Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

Huglobe!(はぐろぶ) | November 19, 2017

Scroll to top

Top

失恋はムダにならない!思い出の品とサヨナラして世界の女の子を守る「失恋BOX」

shitsuren1
 
春。出会いと別れの季節です。
失恋してしまったあと、どう未練を断ち切るかは人によってそれぞれですが、やっぱり恋人からもらったプレゼントとかはスッキリ手放してしまった方がいいと思うんですよね!
 
彼氏・彼女からもらったバッグ、お財布、時計、アクセサリーなどなど・・・
思い出の品を詰めた「失恋BOX」をひと箱送るたびに100円が、国際協力NGOジョイセフを通じて 途上国の恋人たちを守るための支援に使われるという画期的なサービスがあるんです。
もちろん、箱の中身は厳正に査定してもらえるので、その買い取り金額はお小遣いにもなりますよ!
 
 
「失恋BOX」を使ってみよう!
 
shituren2
 
1. こちらから失恋BOXを取り寄せます(無料・ネットで24時間OK)。
 
2. 失恋BOXが届いたら、内容物を確認します(「レッツ失恋ガイドブック」や「ストレス発散プチプチハート」などが入っています)。
 
3. 未練の原因になっている思い出の品や渡しそびれたプレゼントなどを失恋BOXに詰めます。
 
4. 着払いで失恋BOXを送り出します!
 
5. ブランド品宅配サービス「ブランディア」が、引き取った品物を査定し、換金して本人に支払ってくれます。
 
6. さらに、失恋BOXをひと箱送るたびに100円が、国際協力NGOジョイセフを通じて 途上国の恋人たちを守るための支援に使われます♥
 
 
「途上国の恋人たちの支援」って?
 
shuturen3
 
世界の女の子たちを悩ませている、3つの主な問題。どれも性に関わる重要な問題です。
 
1. 望まない妊娠をする女性:1年間で約8,000万人
 
2. 安全でない人工妊娠中絶で命を落とす女性:1日で200人以上
 
3. HIVに感染している女性:世界で1,500万人以上
 
特に途上国では、性知識が普及していないことが大きな原因のひとつです。
この失恋BOXをひと箱送るたびに国際協力NGOジョイセフに寄付される100円は、途上国で性に関する正しい情報を伝える“コミュニティ・ヘルス・ワーカー”の育成に使われ、途上国の若い男女の健康に関する意識や行動を変えていくことを目指しています。
 
 
失恋BOXのお申込みは、2014年4月20日(日)まで。発送は翌21日(月)以降となります。
女性でも男性でも利用できるサービスなので、ぜひシェアしてくださいね!
買取品リストなど、詳しくは下記リンク先から。
 
[「失恋BOX」その未練、買い取ります|ブランディア]


Mio
  • On 2014/03/22