Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

Huglobe!(はぐろぶ) | December 11, 2018

Scroll to top

Top

羽毛をリサイクル!「GREENDOWN RECYCLE PROJECT」第一号商品が発売

mydownket
 
羽毛の洗浄・精製加工を行う河田フェザー株式会社の独自技術により実現した「GREENDOWN RECYCLE PROJECT」
不要になった布団・ジャケットなどの羽毛製品から回収され、河田フェザー株式会社の工場で精製・再資源化されたダウンは、「グリーンダウン」という名前で新たな製品の原料として使用されています。
今年の秋、ベビー用品の企画開発、販売を行う株式会社グランドールから、グリーンダウンの第一号商品となる「Myダウンケット」が発売されました!
 
河田フェザー株式会社によると、3年ほど前より、世界的に羽毛の需給バランスが崩れて、羽毛を安定的に供給することが困難になってきているといいます。また、本来は100年以上も使える羽毛のリサイクルがこれまで日本では行われておらず、環境のためにも日本でリサイクルの仕組みを確立させることが急務であると同社は考え、「GREENDOWN RECYCLE PROJECT」をスタートしました。
 
recycled feather
 
使い古した羽毛製品をリサイクルしたグリーンダウン。実は新毛よりもきれいなのだとか。
なぜなら、新毛を使った羽毛製品には、はじめの加工の際に除去しきれなかった微細な汚れが付着していますが、再洗浄することでそれらの汚れまでキレイに落としきることができるから。目にみえない細かいホコリが、新毛の約10分の1になります。
また、羽毛は水を含むと元の形に戻ろうとするので、洗浄工程で使用する水がもつ還元力の効果で傷んだ羽毛が修復されることで、「あたたかさ」や「ふわふわ感」も新毛と同等かそれ以上に回復させることができるということです。
 
限りある資源であるダウン(羽毛)の有効活用につながるだけでなく、ダウン焼却の際や原産国から日本に送られる際に発生する二酸化炭素の抑制にもつながるプロジェクト。
ダウンの回収方法など詳しくは「GREENDOWN RECYCLE PROJECT」ページをご覧ください。
☆同プロジェクトを呼び掛ける(株)ゴールドウインの商品には、下のタグがつけられているので、要チェック!
GREENDOWN RECYCLEPROJECT_tag


Mio
  • On 2013/11/25