Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

Huglobe!(はぐろぶ) | May 24, 2017

Scroll to top

Top

障がい者の就労支援につながるコスメ「スプーン・スプーン」デビュー!

cover
 
日本発のエシカルコスメ「スプーン・スプーン」(運営:株式会社ウイングフォレスト)が、公式オンラインショップをオープンしました。
“環境にいいこと+社会にいいこと+私にいいこと” という3つの“いいこと”をかなえる商品づくりがコンセプト。
2013年8月に、クラウドファンディングサイトCAMPFIREでの資金調達プロジェクトに成功したばかりです。
 
【環境にいいこと】
スプーン・スプーンの商品には、農薬を使わずに育てたハーブなどの原料を使い、環境への悪影響を減らすように努めています。
化粧水などの商品は、ボトルの再利用とゴミの減量化につながる詰替用パックも販売。環境に配慮した簡易包装なども心がけています。
また、スプーン・スプーンの売り上げの一部は、公益社団法人国土緑化推進機構「緑の募金」を通じて、森林保護に役立てられます。
 
【社会にいいこと】
障害があって一般企業などで働くことが難しく、福祉作業所で働いている方のほとんどが、月1万円程という非常に少ない工賃で働いています。
このような状況を少しでも改善するため、スプーン・スプーンでは生産プロセスにできるだけ障がい者の方に関わってもらい、継続的に収入を得られるビジネスモデルづくりをしています。
 
【私にいいこと】
無農薬の原料で作られた商品は、使う人にも安心。合成防腐剤やアルコールも不使用で、天然の植物の恵みたっぷりの高品質のコスメでありながら、価格はリーズナブル。環境と社会に配慮されているだけでなく、ユーザーにとっても満足感のある商品づくりを目指しています。
 
lotion_and_milk

左:国産ローズ&ハーブ 浸透化粧水(ボトル入り)¥2,205(税込)

右:国産ローズ&ハーブ 潤い乳液(ボトル入り)¥2,310(税込)

 
bath_bomb

アロマのバスボム(左から、ローズ/レモン/ラベンダーの香り)各¥483(税込)

 
gift_set

《ギフトセット》浸透化粧水+潤い乳液+バスボム3個 ¥5,754(税込)

 
スプーン・スプーンを始めた理由について、代表の菊地さんは次のように話してくださいました。
 
ボランティアではなく事業(ビジネス)として社会問題の解決に取り組む、フェアトレードのような仕組みを国内で作りたいと考えていたところ、障がいを持ち、福祉作業所で働く方々の低賃金問題を知りました。そこで、私たちのビジネスモデルに参加していただくことで、賃金アップのお手伝いがしたい、と思ったのが始まりです」
 
たとえば、スプーン・スプーンの基礎化粧品(化粧水・乳液)に使われているバラやラベンダー、カモミール、ローズヒップといったハーブは、福祉作業所で働く障がい者の方々が、農薬を使わずに栽培し、収穫しています。
また、バスボム(入浴剤)は、製造から袋詰めまで一貫して福祉作業所で行うことで、障がい者の方たちの大きな収入源へとつなげています。
 
菊地さんがスプーン・スプーンの事業を通じて描く、未来のビジョンとは?
 
障がいがある方でも、きちんと自分で稼いで社会に出られるようになる。そして働く喜びを感じられるようになる。そういう社会環境づくりを目指しています。
また、『エシカル消費』の概念が一般的にもっと普及するよう、私どもの事業を通じて、社会に働きかけていきたいと思っております。
デフレで培われた“安ければ安いほどいい”という消費行動は、コストダウンのしわ寄せで、地球環境や生産者を苦しめてしまっていることが多いので、これからは“できるだけエシカルな商品を選ぶ”という方向に社会全体がシフトチェンジしていくことを、強く願っています」
 
今後、スプーン・スプーンは、石けんやヘアケア用品、エコな洗剤などを商品レパートリーに加えていく予定だそう。
その他にも、「作ってほしい商品のリクエストをいただければ、開発に積極的に取り組んで参ります!」と菊地さんは話してくださいました。
 
無農薬ハーブの化粧品&乳液のお試しセットは735円、パステルカラーがかわいいアロマのバスボスは1個483円(ともに税込)など良心的な価格設定も魅力のスプーン・スプーン。
環境保護や障がい者就労支援にもつながるコスメを、普段の暮らしに取り入れてみませんか?
 
エシカルコスメのスプーン・スプーン公式オンラインショップ
 
スプーン・スプーン Facebookページ


Mio
  • On 2013/09/28