Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

Huglobe!(はぐろぶ) | September 25, 2017

Scroll to top

Top

今年も六本木ヒルズに登場!「andu amet」期間限定ブティック

shop2

店頭イメージ(昨年の様子)

 
こちらの記事でもご紹介した、エチオピア発のエシカル×リュクスなレザーブランドandu amet(アンドゥ アメット)からうれしいニュース!
昨年も大好評だった六本木ヒルズでの期間限定ポップアップ・ブティックを、今秋もオープンすることが決定しました。
オンラインショップ(リンク)にて予約半年待ちの人気製品を中心に、世界最高峰の羊皮と言われるエチオピアシープスキンを贅沢に使用したバッグなどを2013年9月10日(火)~10月10日(木)の1ヶ月間限定で販売します。今回は、これまでリクエストが多かったというコスメポーチも新作として登場!andu ametらしいビビッドなカラーバリエーションで、ギフトとしても喜ばれそうです。
 
hug

大人の女性のセンシュアリティと少女のようなイノセンスをあわせもつ、人気のHugシリーズ
オンラインでは現在6ヶ月待ちですが、数量限定で店頭販売されます。

 
 
gift

Giftシリーズからは新色も発売される予定。どんな色になるかは、発売までのお楽しみです。
(写真はレギュラー色のMother Earth)

 
 
andu ametは、 「世界一の皮革を使って、現地の職人と一緒に本当によいものを作りたい」という思いから2012年4月に設立された、エチオピア発のエシカルブランド。アフリカの雄大な自然や独自のカルチャーにインスピレーションを受けた鮮やかなカラーリングと、触れた瞬間幸せになってしまうような柔らかく上質なシープスキンが特徴です。
 
andu ametの製品の素材は、食肉の副産物である羊皮。これを原皮のまま輸出するだけでは国内の経済や産業の発展に結び付かないという課題があります。そこでandu ametは首都アジスアベバに工房を構え、現地で雇用している10名のエチオピアの職人によって最終製品まで加工することで、皮革産業の発展と雇用創出に貢献しています。
また、排水汚染が問題視される「なめし」の工程では、すべての工場に直接赴き、浄化設備が配備されていることがきちんと確認できた工場とのみ取引をするなど、素材にも生産過程にも環境的配慮をしています。
 
ganet

エチオピアにあるandu ametの工房で働くガネットさん(写真:andu amet Facebookページより)

 
今回のポップアップ・ブティックでは、通常オンラインブティックでは販売していない、MADE IN ETHIOPIAの美しく独創的なスカーフやヴィンテージジュエリー、インテリアグッズも限定販売される予定です。雇用創出や伝統技術の継承、女性支援など、andu ametに近いコンセプトを持った現地NGOやエシカルブランドの商品の中から、特に品質とデザイン性が高いものをandu ametスタッフが選りすぐってきたとのこと。こちらも楽しみです!
 
pouch

andu ametファン待望の革ポーチ

 
 
chouchou
 
オンラインストアでは通常扱っていないヘアアクセサリーなどの革小物なども登場!
 
 
andu amet代表の鮫島さんは、「現在エチオピアでは、このヒルズでのポップアップブティックへ向けスタッフ一丸となって生産にあたっています。ひとつひとつ心をこめて丁寧にお作りしています。ぜひお気軽に遊びにいらしてください。」とコメントを寄せてくださいました。
さらに魅力を増したandu ametの期間限定ショップのオープンが、今から楽しみです!
 
【六本木ヒルズ ポップアップ ブティック詳細情報】
場所: 六本木ヒルズ 3F ウエストウォーク ワゴン
期間:2013年9月10日(火)〜10月10日(木)
営業時間: 11:00~21:00
取り扱いアイテム:各種バッグ、クッション、ポーチ、
スカーフ、ジュエリー、ギフトグッズなど
価格: 40,000〜98,000円(バッグ)
 
【andu amet 公式ウェブサイト】
・ホームページ
・Facebookページ
・オンラインストア


Mio
  • On 2013/08/25