Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

Huglobe!(はぐろぶ) | November 19, 2017

Scroll to top

Top

【編集長コラム】今年こそ負けたくない!夏バテに。

dog-and-fan

Photo via Tigertail Foods

 
こんにちは!編集長Mioです。
もう、連日の暑さでうだっております・・・。
わたしの場合、毎年6月ぐらいから夏バテの兆しが見られます(早い)
 
今年こそは夏バテに負けないカラダを作りたい!ということで、栄養士・フードスペシャリストである友人、阪田かなえさんに相談を。
 
「夏バテの原因は、暑さ、湿気により通常よりも体が多く代謝すること。代謝が多いともちろん疲労物質もたまりやすくなり、その結果「体がだるい」といった『夏バテ』の症状が起こる」のだそう。
ということで、「代謝を促進し、疲労物質をなるべく少なくしてくれる食材」を使ったお料理レシピを伝授してもらいました!
 
≪夏バテ知らず!豚豆腐ハンバーグのおろしがけ≫
 
■材料(2~3人分)
豚ひき肉:200g
塩こしょう:小さじ1/4
豆腐(絹ごし):70g
片栗粉:大さじ1
しょう油:小さじ1
生姜(すりおろし)(チューブのものでOK):10g
にんにく(すりおろし)(チューブのものでOK):10g
長ネギ(みじん切り) :5cm
大葉(みじん切り):2枚
サラダ油:小さじ1
 
(以下、上にのせる食材)  
大根おろし:50g
かいわれ大根:20g
キムチ:30g
ごま:小さじ1
青じそドレッシング:大さじ1
ごま油:小さじ1
 
■レシピ
<下準備>
・生姜、にんにくをすりおろす。
・長ねぎ、大葉をみじん切りにする。
・豆腐を水切りする(キッチンペーパーにくるんで電子レンジで1分加熱)。
 
1.ボールに肉、塩胡椒を入れ、白く粘りが出るまで混ぜる。残りの種の材料全てを混ぜる。
2.フライパンに油を入れて火にかけ、小判型に形成した肉を両面焼く。(中火)
3.大根おろし、かいわれ、キムチ、ごまの順に盛り、青じそドレッシング、ごま油をかけて出来上がり。
 
recipe_6
 
「豚肉、豆腐にはビタミンB1が豊富に含まれ、疲労物質の代謝を促すことから夏バテ予防に効果的。
またこのビタミンB1の吸収促進に長ねぎ、生姜が役立ちます。
最後にかけるドレッシングの酢には新陳代謝を促進する効果があり、上に盛ったごま、キムチにも血行を良くしてくれますよ」(阪田さん)。
 
おいしそうだし、元気が出そうなレシピをありがとう~。
もっと毎日の食事に気を付けて、残りの夏も乗りきりたいと思います!
 
それでは皆さん、良い休日をお過ごしくださいね。
 
 
【今回アドバイスをいただいた方】
阪田かなえ:栄養士、フードスペシャリスト。
中学時代に拒食症になり、その後4年以上格闘し、回復。大学でミスコンテストに出場し優勝する。その流れの中で学んだ栄養と美容の関係、食の重要性を広めたいと思い、一時大手証券会社に勤めるも退社し、栄養士の道を志す。
栄養士学校卒業後、フリーでアシスタント業務を務める傍ら、栄養学を根底においたおもてなし料理、無添加料理を中心とした料理教室をオープン。プライベートサロン形式の料理サロンも開催中。
>>阪田さんのブログはこちら


Mio
  • On 2013/08/10