Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

Huglobe!(はぐろぶ) | November 19, 2017

Scroll to top

Top

「美しさに、犠牲はいらない」化粧品の動物実験廃止キャンペーン、ザ・ボディショップが実施中

Leona cruelty free beauty

 

ザ・ボディショップが、2013年5月17日(金)より「美しさに、犠牲はいらない」をテーマにクルーエルティフリー(動物実験をしない、動物を犠牲にしない)キャンペーンを実施!

今回は、ザ・ボディショップの新しいブランドアクティビスト レオナ・ルイスが参加。 全世界での化粧品の動物実験廃止を求めて、署名活動を行います。期間は、2013年5月17日(金)~7月31日(水)。

化粧品や日用品の毒性を調べるために行われる実験のため、犠牲になっているウサギやモルモットがいることを知っていますか?

今年3月11日に、EU域内での化粧品の動物実験が全面禁止になりましたが、日本を含むほとんどの国ではまだ、この分野において法律で禁止されていません。

 

クルーエルティフリーなコスメを選ぼう!

leonacollection

 

「美しさのために、犠牲はいらない」というメッセージを発信するべく、ザ・ボディショップ店頭とオンラインでは、動物を犠牲にせずつくられ、レオナ・ルイスがデザインした「クルーエルティフリー メイクアップ&フレグランス」が数量限定で登場♪

ザ・ボディショップのクルーエルティフリーコスメを代表とする「ホワイトムスク フレグランス」のムスク採取に関する背景から、鹿(Deer)がモチーフとなっており、英国人アーティストであり、動物愛護家であるレオナ・ルイス自身がデザインした鹿のイラストが描かれています。

また、化粧品の動物実験反対を求める署名活動を実施。昨年集まった50,218名の署名に今年の分を追加し、化粧品の動物実験廃止に影響力を持つ政府や関係者に届けます。

創業時よりずっと、「人がきれいを求めるために動物が危害を加えられるべきではない」と考え、原料・製品に至るまで動物実験を一切行なわず、古くから世界中の人々が生活の中で使用してきた天然のスキンケア原料、植物性オイルなどをベースとした化粧品作りを続けてきたザ・ボディショップ。

この想いに共感する方はぜひ、新作コレクションでメイクアップを楽しんでくださいね♥
 
★2013年5月17日(金)~7月31日(水)の期間中、日本国内のザ・ボディショップ店舗*またはオンライン署名ページから署名が可能です。
*一部の店舗では実施しておりませんのでご了承ください。
 
crueltyfree_badge


Mio
  • On 2013/05/13