Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

Huglobe!(はぐろぶ) | December 14, 2017

Scroll to top

Top

ガーナに笑顔を届けよう♪ 「1チョコ for 1スマイル」を学生も応援!

1choco-supporters

Huglobe!で以前ご紹介した、森永製菓の「1チョコ for 1スマイル」プロジェクトと、<数量限定DARS>。この取り組みを応援するために結成された「1チョコfor1スマイル学生サポーターズ」という学生チームが頑張っているのをご存知でしょうか?

「1チョコ for 1スマイル」とは?
商品の売り上げを寄付することでカカオ生産国の子どもたちを支援する、森永製菓のキャンペーン。連携パートナーのひとつ、ACEはガーナのカカオ生産地の子どもたちを児童労働から守り、教育支援を行う「スマイル・ガーナプロジェクト」を2009年から実施してきました。
2月14日までの特別月間中、<数量限定DARS>1箱につき1円が寄付として積み立てられ、カカオの国の子どもたちの支援活動に活用されるだけではなく、これまで森永製菓が売上の一部で支援してきた地区のカカオが一部使用されており、一方的ではなく循環型支援を形にした取り組みであることが大きな特徴です。

>>「1 チョコ for 1 スマイル」(森永製菓)

今日ご紹介する「1チョコfor1スマイル学生サポーターズ(※)」の皆さんは、Facebookページ上でのキャンペーンなどを通じてこの取り組みを応援しています。この記事を読んでいるあなたも、下記の方法で一緒に応援できますので、ぜひ♪

参加方法はカンタン♪
(1)まず「学生サポーターズ」Facebookページに「いいね!」を押す。
(2)コンビニなどで<1チョコ for 1スマイル>特別パッケージのDARSを買う!
(3)DARSと一緒に笑顔の写真を撮る!
(4)ガーナへ、もしくは森永製菓への一言メッセージを添えて、ページに投稿する!

今回のように、子どもが児童労働から守られている地域で生産されたカカオマスを主原料にしたチョコレートが大手メーカーで商品化されることは、とても意義のあること。しかし、その商品が売れなければ、継続的に生産されることもなく、「一回きり」のプロジェクトで終わってしまうかも・・・。
こういったチョコレートが「当たり前」になるように、「1チョコfor1スマイル学生サポーターズ」と一緒に応援していきましょう♪

※学生サポーターズは、
フェアトレードの啓発に取り組む【FTSN JAPAN(フェアトレード学生ネットワーク)】
児童労働問題の解決に取り組む【ACE学生チームPeACE】
ACE主催ワークキャンプのメンバー【バレンタイン一揆実行委員会】
の学生により構成されています。


Mio
  • On 2013/02/06