Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

Huglobe!(はぐろぶ) | December 14, 2017

Scroll to top

Top

可能性を、贈ろうー被災地の子ども支援「ハタチ基金」×HASUNAのエシカルジュエリー

hasuna-hugukumi

新成人の皆さま、そしてご家族の皆さま、おめでとうございます♥

この日にちなんでHuglobe!でご紹介するのは、日本財団に設置された「ハタチ基金」

東日本大震災が起きたときに0歳だった赤ちゃんが、社会を支える自立した20歳になるその日まで、子どもたちの心のケア、学び、就業の機会を継続的に支援する基金です。

この基金に寄せられた寄付・募金をもとに、NPOカタリバ・ChanceforChildren・トイボックス・フローレンスの4つの団体が、それぞれの得意分野を活かして子どもたちへの支援活動をしています。

ハタチ基金の趣旨に賛同し、チャリティネックレス/ブローチの売り上げの一部を寄付しているのがエシカルジュエリーブランドの「HASUNA(ハスナ)」

写真のチャリティ商品「hugukumi(はぐくみ)」は、被災を経験した子どもたちの健やかな成長を願い、人々の輪やネットワークを意味する丸いモチーフの中で豊かな個性が育まれることをイメージしてデザインされています。

ブローチ(写真左)はユニセックスデザインなので、男性も女性も身につけられますね♡ネックレス(写真中央)のゴールドチェーンは取り外し可能で、リボン(グレー、ブルー)2本が1セットになっているため、気分や洋服に合わせて組み合わせを変えられます。

ネックレス1本/ブローチ1個につき¥5,000がハタチ基金に寄付され、子どもたちの心のケアや教育のための資金として活用されます(ネックレスとブローチをセットで購入すると、寄付額が¥12,000に♪)。

“hugukumi”のコンセプトは、「可能性を、贈ろう」。たくさんの可能性を秘めた新成人の方へのプレゼントとして贈るのも素敵ですね!HASUNAのウェブショップで購入できます♥


Mio
  • On 2013/01/13